山田悠生「先生たちがのびのびと教育できる教育現場を作りたい」


 

山田悠生  フリーランス

 

【今まで】 筑紫が丘小学校卒業(六甲山で先生とカンチョーしあいながらのびのび育つ)

六甲中学校卒業(バスケ部、ギター)

六甲高校卒業(パナマへ留学、大学受験)

大阪大学法学部卒業(バスケ部、ジャズ、留学ボランティア、プログラミング、シェアハウス)

ワークスアプリケーションズ入社(新人研修400人中1位、営業配属)

ワークスアプリケーションズ退職(自分の心の声と向き合う)

 

【仕事や活動】

・ライフワークの具現化

・先生おかえりプロジェクト

・みんな和服プロジェクト

・Web開発

 

【コミュニティ】

・吉祥寺でのシェアハウス

・TechCamp

・先生コミュニティ

・和服コミュニティ

 

教育に対して思いを持っている先生たちがのびのびと教育をすることができる教育現場を作る

 

小学校の時の恩師の先生が、子どもたちや、職員室の先生、保護者の方々とうまく関係を築くことができず、気を病み退職をしてしまった、という経験から。そのような先生を今後出さないように、教育に対する先生の思いを現実にするサポートをし、先生が安心して教育ができる場をつくりだしたい。

 

ワークル活動に持ち込めそうなヒト・モノ・コト

 

【プログラミング】

HTML, CSS, Javascript, jQuery, PHP, JAVA, Ruby ホームページ作製できます。(コンセプト・デザインの相談、開設作業、保守運用、包括的にサポートします。) ウェブシステム開発は時間かかるかもしれませんがやってみたいです。 スマホアプリ開発はこれから勉強をする予定です。(7月にはアプリリリース予定)

 

【語学】

スペイン語が話せます。(日常会話に困らないレベル)

 

【音楽】

ジャズを中心に、いい感じのBGM演奏やライブ演奏、任せてください。 私はコントラバス奏者です。ピアニスト、ドラマー、その他フロント奏者とのつながりがあります。ジャズの歴史、おすすめのCDなど初心者にわかりやすく紹介できます。

 

【料理】

シェアハウスの料理担当です。(冷蔵庫にあるもので適当になんか作れるレベル)

 

ワークルに関わっている理由

 

【期待すること】

・人との出会い

・ミライエの自然の中で自分と向き合うこと

 

【意気込み】

仕事をやめて自由に動ける分、作りたい社会の実現に向けて動きまわる!

 

【ワークルのアイデア】

・先生おかえりプロジェクト

学校で頑張る先生をサポートする第3のコミュニティをつくる。 定年退職をしたベテラン先生と現役先生をつなげて、長年の知恵やノウハウから現役先生をサポート。

・みんな和服プロジェクト

 

関心のあるワークル活動のテーマ

 

教育、和服、プログラミング、音楽、料理

 

大事にしている価値観や、幸せだと感じる瞬間

 

価値観:「人の話は最後まで聞く。」

幸せだと感じる瞬間:「自分の内側の世界を、外の世界に具現化できた時。」

 

ありたい姿

 

目の前の困っている友達を助けられる人

 

好きな言葉、座右の銘

 

「晴天よりも美しき、雲の垣間の晴れ間かな」(祖母を亡くした時に頭に降りてきた言葉)

 

ワークル化してみたいアイデア

 

・先生おかえりプロジェクト  

学校で頑張る先生をサポートする第3のコミュニティをつくる。定年退職をしたベテラン先生と現役先生をつなげて、長年の知恵やノウハウから現役先生をサポート。

・みんな和服プロジェクト  

東京オリンピックの時に街にいる人たちの3人に2人が和服を着ている状態を実現させて、世界をびっくりさせたい。

・音楽ワークル  

レーベルを立ち上げて、音楽活動をする。WEB配信、PV作製、LIVE活動など。

 

ワークル活動をするうえで、苦手な事や他人に頼りたいこと

 

人を頼るのがそもそも苦手です。

 

趣味

 

ジャズ(コントラバス)、料理、バスケ