佐藤璃子 「部品一つから世界を変えるものづくりを」


 

佐藤璃子 YKK株式会社

 

中学時代から大学までずっとミュージカル・演劇をサークル活動等でしてきました。自己表現とだれかと何かを創っていく事が大好きで、そんなエネルギーを素直にぶつけられるところを求めて生きています。大学後半ではデザイン思考を扱ったインターンやゼミでサービスづくりをしてきました。これからは会社では部品一つから世界を変えていくモノづくりを、プライベートではよりトータルデザインに近いモノづくりをしたいと思っています。

 

主体者として、作りたい社会

 

①  みんなが意見を素直に言えて、アウトプットをすぐしていける社会

②  単純に、自分が価値あると思った物をアウトプットして、社会の反応を見てみたい

③  夫婦やカップルがそれぞれのキャリアを形成しつつ、家庭も大切にするのが当たり前の社会

 

ワークル活動に持ち込めそうなヒトモノコト

 

プレゼンテーションには自信があります!やりたいなとおもったらスピードには自信があります。また、魅力的に見せる世界観づくりにも自信があります。そして、マイナースキルですが滑舌教育にも自信あります笑(役者経験)

 

ワークルに関わっている理由

 

自分一人では保留にしがちなパラレルキャリアを形成し易くする機会を与えてくれるから。

 

やりたいこと

 

(1)絶対スリされないバッグ作り

(2)IoT関係のおもちゃ・文房具をつくる