金川暢宏 「想いで繋がり、新規事業が生まれる事業体をつくりたい」


 

金川暢宏 株式会社NTTドコモ

 

新規事業アクセラレーターとして、社内外の起業家に対して事業創出に関する各種支援や大企業とのアライアンス構築などを支援。過去には、自動車向けテレマティクスビジネス、携帯電話商品企画、スタートアップへの投資など新規事業に数多く関わっている。 現在は、社内アクセラレーターとしての活動の他、大企業のアクセラレーター同士のコミュニティを運営するほか、友人と「場について真剣に考え・行動する場」を鎌倉にて立ち上げ、様々な活動をするメンバーと共に、ソフトだけでないハードとしての場の構築に向けて活動中。

 

【メディア実績】

 

①“起業家のアイデア×ドコモの資産”でスタートアップの場をつくる『39works』 
②[ライフスタイル別]使える新決済サービスを徹底比較

 

サラリーマンHack

 

会社員が会社という組織に所属しているだけでなく、「会社と対等な関係性を持って自分の成し遂げたいことを実現するために活用し、会社に利益をもたらす」という働き方が出来る社会を作りたい。

 

ワークル活動に持ち込めそうなヒトモノコト

 

事業をゼロから生み出すということ、大企業における事業の生み出し方に関しては、これまで自分自身を含め数多くの案件に関わってきておりますので、各種アドバイスができます。また、スタートアップ、起業家、大企業で新規事業に取り組む方を中心に人脈もあるため、御紹介やマッチングも可能かと思います。

 

ワークルに関わっている理由

 

会社という場以外に、自己実現を目指す場としてのワークルに関わる方々を応援し、共に新たな社会への価値を創造したいため、ワークルに関わりたいと思っています。

 

関心のあるワークル活動のテーマ

 

まちづくり、社会起業、人材育成


 

大事にしている価値観や、幸せだと感じる瞬間

 

「まずは自分自身のことを誰よりも大切に想う。」ことを大切にしています。その中で自分に関わる方に何か素晴らしい体験を提供できていることを目にする時に最も幸せだと感じます。

 

ありたい姿

 

過去でも、未来でもなく、現在のこの瞬間こそが一番充実し幸せを感じられるということを続けること。

 

好きな言葉・座右の銘

 

「座右の銘なんて持たなくてもいい」

 

趣味


登山、マラソン、音楽